#43)家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる


FROM:小松一樹

自宅より、、

世の中には輝いている人っていますよね。それはその人自身では気づかないもので、周りから「この人何だか凄い惹きつけられる・凄く人生を楽しんでいるみたい」なんて風に思われる人です。
例えば多分あなたも納得するであろう代表的な人はタレントの所ジョージさん。

images

そして、その輝いている人は多くの人を巻き込んで自己実現に向かって走っています。
ところであなたは自己実現を知っていますか?自己実現とはマズローの5大欲求の頂点に位置する欲求です。
maslow

人は各ステージの欲求が満たされると次のステージに上がろうとします。
つまり自己実現とは幸せの価値観であり、目指す世界観です。ある意味一種のゴールとも言えます。

ボクが上京してから思ったことは「自分のやりたいことって一体何なんだろう?」でした。
思い返してみても上京した目的は凄く単純なもので「このままでは絶対にヤバい」っていう直感に従っただけ、、、。多分、今のタイミングを逃したら一生後悔するって思ったので半分見切り発車です。特に何かを成し遂げてみたいとか、何かを興してみたいなんて全く考えていませんでした。

ボクは昔から直感タイプで直感的に感じたことに素直に行動すると良い方向へ向かうことが多々ありました。多分これはロジック思考の人や同じ直感タイプではない人には絶対に理解されないことなんだろうけど、実際にあるんです。

で、そんなボクでも自己実現に向かって走れたんです。そのベースとなる考え方っていうのは、、、

家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる

gahag-0007080899-1

多分あなたも一度は感じたことがあると思うんですけど、毎日のルーティンへの恐怖感ってありませんか?
一体自分は何をしているんだろう。将来どうなってしまうのだろう。とか、周りがよく見えて自分で自分を責める自己嫌悪がこの恐怖感です。

ぶっちゃけ、上京する前この感情に押しつぶされそうになっていました。
でもこれ、すごく単純な解決策でボクは解決できたんです。多分、、、あなたも。

答えは超簡単。第3の場所を見つければいい

もーーーなんでこのことに気づかないまま25歳まで何も考えずにただ流されて生きてしまったんだ、、、って悩むくらい凄く簡単な答えでした。

というのも実際過去の生活って(高校を卒業してから一念上京まで)一言で話せちゃうんです。まあ色々な思い出はたくさんありますが、基本的には家と会社の往復生活です。
で、実際に費やした時間は1日10時間(労働)×245日×8年なので、19,600時間です。
まあもっと細く言えば残業時間がとてつもなく長い時期もあるので実際にはもっと多いです。

結構衝撃的な時間、、、。

でももし、ここに会社と家以外の場所が存在していたら?って考えたんです。

上京してからの4年と上京前の8年では圧倒的に上京後の方が楽しいし一年が濃い

これは確実に断言できることでもちろん証拠もあります。
誰が見ても「あーーー確かに楽しそうだよね」って言ってもらえると思う。
で、なんでかって言うと、、、

家と会社以外の第3の場所を見つけたら人生が劇的に楽しくなった

これに尽きます。
ボクは上京してからまず第3の場所を見つけました。

実際、見つかってからの毎日は凄く楽しくて今まで経験してことのないことや知らない知識を吸収することが連続で起きていたので楽しいに決まってますよね。

この衝撃を与えてくれた人には感謝しかないんですけど、何か物足りなかったんです。
それはボクには仲間と呼べる人がいなかったんですよね、、、。
どこか孤独感を感じていて心の底から最高ーーー!って思えない。

じゃあ何が問題だったのかっていうと全部自分が悪かったんです。
考えたら元々人と仲良くなるのが苦手で、自分の世界観を持っている人間だからしょーがない。
あなたも周りのせいにした経験はありませんか?多くの場合、原因は自分にあるんです。

でも、、、

仲間ができると最高に楽しくなることにボクは気づいた

このままでは将来が不安だし、何かしたいけど何から始めればいいのかわからないという場合、同じ考え方・悩みを持った仲間と触れ合うことで解決できることが沢山あることを実感しました。

で、

・もしそんな仲間集めの場所があったら?
・もし自己成長できる場所があったら?
・もし悪いところを批判し合うんじゃなくて言い方を変えて伝えてもらえ考え方を改めることができる環境があったら?
・もしそのコミュニティでビジネスを勉強できたら?
・もしあなたに役割があって貢献している実感を感じられたら?
・もしそのコミュニティで仲間が見つかって加速することができたら?

、、

、、、

人が幸せを感じることのできる方法の究極は何かに夢中になることなんじゃないかなと思います。夢中だと時間を忘れるしエネルギーがガンガン湧いてきますよね。そして何かに夢中な人は不思議とガンガン人を巻き込んでいきガンガン突き進んでいきます。

あなたは家と会社に他に第3の場所を見つけることが出来ていますか?もし現状の毎日が単調でどこか物足りなく、将来に不安を抱えているのなら第3の場所と夢中になれるものを見つけることをオススメします。

ps.今月も毎月恒例の赤羽会を開催します。現時点で参加人数は5名。
日時は8/26の19:30スタートです。

赤羽会は少人数制の飲み会で、会社の飲み会や社会人パーティーとは違った楽しさを提供しています。居酒屋の雰囲気と少人数という点がプラスして普段中々話せない本音の部分や深いができるのが特徴です。
赤羽会に参加するとあなたも普段出せない自分が出せたり、他の人のプラス思考の考え方に触れることができると思います。ぜひ参加お待ちしています^^

赤羽会参加お申し込みはこちらから↓

参加申し込みフォーム

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする