#147)【K×2 VLOG】NPO法人 CFA主催「本当の自分らしくはたらくとは?」というイベントに参加してきました!


FROM:小松一樹(@kkbeseusa0630)

先日、久しぶりにイベントに参加してきました。

「働き方」関係のイベントで、このキーワードのイベントは時々行くようにしています。
イベントのいいところは何と言っても「」。
当然自分が好きだったり、興味のあるジャンルが同じ人が集まっているので、自分がやりたいことを既に実行している人だったり、良いパートナーを見つけることが出来ます。(たまーにネットワーカーが勧誘目的で紛れ込んでいるんですけどね。ええ。)

時々、そんなイベントに参加しても意味がない。なんて人がいますが、僕はそう思いません。
実際、イベントやパーティーに積極的に参加することで人生が大きく変わってきた実体験を持っているし、考え方が変わってくると付き合う人も当然変わってきます。

ただ注意すべきなのは、もしあなたがそのイベントで何かを得たり、前進したいと思っているとしたら、「結果を出している人」と繋がるってことは大事です。
自分と似たり寄ったりの人が集まりやすいのも特徴ですが、似ている人と繋がっても堂々巡りだったり、前進することが出来ません。

さて、今回のイベントのテーマは、、、

本当の自分らしく「はたらく」とは

はて、そもそも自分らしさって何?っていう疑問から、働くということに対して自分なりの定義みたいなものを明確に出来そうだったので参加してみました。
ちなみに「働く」ではなく、「はたらく」という文章にしているのは「働く」だと主催者曰く「労働」のイメージが強いからなんですって。(たしかにね)

✔一体「はたらく」とはどういうこと?

一般的に生きてきて、「はたらく」とはどういうことなのか?と深く考えたことってありますか?

僕は上京する前に、自分に問いかけた経験があります。
その問いはシンプルで、「このままの人生でいいのか?嫌なのか?」

答えは「嫌」。で、どうする?→環境を思いっきり変える→東京でした。

元々、流されるように生きてきてただ黙々と働く毎日に社畜感を感じていたので、「働き方」に興味を持っています。僕の理念は「枠を取っ払い常識に革命を起こす」であり、信条は「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」なので、

人生の時間の大半を占めるであろう「はたらく」ということについて自分の中で明確な答えがほしいところでした。

今回、このイベントに参加しての感想なんかをVideo Logにしました。
良かったら見てくださいね^^

↓↓↓

【K×2 VLOGチャンネルページ】
↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCnTTxCFqmf2pSkRYnBedgkQ?view_as=subscriber

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする