#18)君に学歴は必要ない


FROM:小松一樹

なぜ学歴がいらないか

これからの時代、能力主義、結果が全ての社会になっていくだろうなと。二極化がどんどん進んでいく。良い大学を出てたって能力も実積も無い人間はどんどん置いてけぼりをくらう時代になる。

逆に中卒だろうと高卒だろうと能力や実績のある人間は社会に価値を提供し、お金を稼いでいく。

  • 自分の力で0→1ができる人
  • なにも無い状態からお金を生み出すことができる人

つまり、自稼力がある人間になれば、学歴は全く必要ない。

また、組織のビジョン達成に必要不可欠な人材になること。例えばルパン三世のようなイメージ。

一つのプロジェクトにそれぞれの専門性をもった人間が集合し、進行する。達成出来たら報酬を受け取り、また散り散りになる。

こんな社会になっていくんじゃないかと。あとは個人的に大好きな映画でもあるオーシャンズ11とかも。

最低限必要な能力とは

組織のビジョン達成に必要な人材が最低限持っていないといけない能力はやっぱり下記のようなものであると思う。

  • 経営戦略を考える力
  • PR力
  • ファイナンス力
  • マーケティング力

しかし、普通に高校や大学を卒業してサラリーマンになっても、これらの能力が自然に身につくことはない。どんなに優秀な”良い学校”に通っても身につきはしない。

上記のような、経営戦略を考えたり、ファイナンスやマーケティングを学び、実積を積んで行くには何回転職して何年勤続年数を重ねればいいのだろうか。というよりも、何回も転職して勤続年数を重ねていけば、このようなチカラは身につくでしょうか。

この能力を手に入れる環境は今の日本ではないでしょう。

4つの能力を身につけるためには

あなたがやりたいことを仕事にしたい、やりたいことで脱サラしたいなら先ほど上げた4つの能力は、最低限必要になってくるだろう。そのためには、日々行動し続けなければならない。

自身で会社を起こしてみたり、経営やファイナンスなどを教えてくれるビジネススクール通ってみる、出来る人に話を聞いてみる、一緒に行動していく人を探す、など、今日からでもできることはたくさんあるでしょう。

とにかく行動し続け、情報を収集し続けることが大切。

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする