#41)平凡な毎日を変えるために必要な5つの考え方


FROM:「ブログいつも拝見してますよ」と言われてテンションがガチ上がった小松一樹

自宅よりサザンオールスターズを聞きながら、、

会社員として勤めていると平日の忙しさに忙殺されて休日ぐらいは、、、と、ダラダラとテレビを眺めていたり、Youtubeを見て終わるだけの休日を過ごしてしまいがちですよね。

これは多くの社会人によくあることで、このサイクルに陥ってしまっています。
これでは平凡な毎日から抜けることはできません。

では、どうすればこのサイクルから抜け出して充実した毎日を送れるのでしょうか?
今回は重要な考え方を書きたいと思います。

平凡な毎日から抜け出すために必要な5つの考え方

1、外に出てますか?

単純にチャンスは人からやってきます。
家に閉じこもってテレビやYoutubeを眺めていても抜け出すためのキッカケは巡ってきません。まず、積極的に家から出る考え方は第一条件になってきます。

2、人に会う(出会ったことのない階層に触れる)

どんな人に出会えばいいのか?これが結構悩むところかもしれません。
実際、私も上京する前にどんな人に出会えばいいのか?どこに出会いたい人がいるのかわかりませんでした。

これは経験談ですが、人生を変える出会いというのは自分の今いる地点の人たち(友人や親、会社の上司など)ではなく、自分より遥か上にいる階層の人に出会うことが重要になってきます。
これは「世の中にはこんな人がいるんだ。こんな世界があるんだ」と感じることが大切で、自分の価値観に衝撃を起こすことが重要な要素になってきます。

3、知識を広くし、実践できる環境を選ぶ

社会人になると割合的に少なくなるのがインプットの量が減ることです。
学生の時はあれだけ多くことを学び吸収してきたのにいざ社会人になると知らないことを探求しなくなってしまう、、、。なんてことはあなたも思い当たることがあるのではないでしょうか?

で、その解決策として、「本を読む」とか、「セミナー」に行くとかありますよね。
しかし実際に重要なのはその知識を使いこなせるようにならないと意味がありません。

例えば、経済学の教授が超大金持ちになっているでしょうか?
経営学の教授が売り上げをガンガン上げる会社を経営しているでしょうか?

要は知識だけの教授になっても何も意味がないので再現性の高い能力を身につける必要があるわけです。実際の能力にするためにはインプットとアウトプットの繰り返しでそれが習慣化するには環境の力は重要になってきます。

過去に環境の影響力についての記事を書きましたので詳しくはこちらから読んでみてください。

↓↓↓

過去記事「この世は良くも悪くも環境が全て」

4、会社の人とは極力つるまない

もし、平凡な毎日から抜け出したいと思うのなら少し酷ですがこの考え方は大切です。
会社の人と話すなという事ではありません。

例えば飲み会。会社の人に誘われて金曜の夜などに飲みに行く機会ってありますよね。
そのような飲み会は極力断った方がいいです。

というのも、会社の同僚は共同で同じ絵を描いている仲間です。
これは会社のVisionでルールです。
でもそれは単純に会社に描かされているだけ。あなたはあなた自身で絵を描かなければ平凡な毎日からは抜けられません。

もちろん、収入面でも頭打ちです。あなたの上司の給料が将来のあなたの給料なので。
なのでここで大事なことは組織の一員としてポジションを築きながらも気持ちは外の世界に向けることが大切になっていきます。何も考えずに家と会社を往復するだけの会社人間になってはいけません。

5、ゴールを掲げて挑戦してみる

あなたは学生を卒業して以来、何かゴールを決めて挑戦したことがありますか?
「ゴールを決めてそこから逆算して計画を練り、淡々とクリアしていく。」

この能力は今後、平凡な毎日から抜け出して自分の人生を自分で描く上でとても重要な「目標設定」「継続力」「問題解決」「計画性」を養うのに大切なことです。

まとめ

いかがでしたか?今回の記事はとても表面的なことしか書いてありません。しかしどれも重要なことで、新しい働き方の常識になるでしょう。

次回は私が上京した時に知り合いの経営者に言われた、「社会人がビジネスで結果を出し、成功することを妨げる5つの障壁」について書きたいと思います。

ps.最近、ダイエットに興味があり燃えてます。
ダイエットも奥が深くて、身の丈にあった目標と行動計画、監視してもらえる環境があると成果が出るようですね。

pps.今月も飲みの聖地赤羽で社会人限定で飲む「赤羽会」を開催します。
7/30 18時〜無限です。参加費は3000円程度。

現在、男女合わせて5名です。興味ある方はこちらから申し込みをお願いします。

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする