#21)超つまらない毎日が最高に楽しくなる方法


FROM:小松一樹(東新宿のとある高層マンションの部屋から)

あなたはもしかしたらこんな生活を送っているかもしれない。

毎日同じ時間に起きて同じ時間の電車に乗って同じ会社に行く。
帰りはその逆。これを毎日繰り返して週末は友達に誘われた飲み会に出て翌日の午前中は潰す、、、。
一見毎日が忙しくて充実しているように感じるかもしれないですが本音ではこう思ってませんか?

ぶっちゃけなんか超つまらない毎日だなって。

そう。ぼくもこの生活を高校を卒業してから8年間してきた。

でもなんかつまらない毎日だなって気付いたのって6年目ぐらいでそれまではそんなことを考えたこともなかったし、考えるキッカケもなかったんですよね。つまり将来のことなんて分かるわけがないんだから考えるだけ無駄的なとりあえず今がよければいいでしょって感じ。

で、そんなぼくもようやくこのままじゃダメだと強く感じたのが26歳、、、。正直遅かった。
環境を変えてみたらそれは強く感じて「いやーこれを20歳で気づきたかったわ」って思う毎日。

これだけ働き方の変革が起き始めているので乗り遅れるのが怖いぐらいに感じるけど、実際それって東京で感じるわけでこれが地方になるとさらに遅く伝わってくるんですよね。

なんか毎日つまんねーなーと感じたら変わる準備OK

実はこのなんか毎日つまんねーなーと感じてる人って変わる勇気半分準備OKで、変わりたいと願う気持ちが出てきていることって証拠なんです。
だって別に何も思わなければ毎日はいつも通り動いていきますよね?
つまらないって思うのは何か面白い事ないかなとか驚くことないかなみたいな刺激を欲している状態で納得いってないわけです。

この状態になったら直感に従って行動した方がいいと思います。
何か面白いことないかなって常に思っていることでアンテナを張るので結構いい情報が入ってくるものですよ!

超つまらない毎日を楽しくする方法

おそらくこの方法はこれしかないと思います。毎日が楽しいというのは内的要因ではなくて外的要因が大きく関係するんです。
つまり答えは環境を変えること。

え?それだけ?って思いましたか? はい。たったこれだけのことです。
例えばもしあなたが引越しをしたことがあるならこんな経験はないですか?

新しい部屋で新しい街で食べ物やを探してみたり、ゆっくりできそうなカフェを探してみたり、散歩に最適な公園を探してみたりしますよね?それってつまらないことでしょうか?どちらかというと毎日が充実しませんか?

もしくは新しい習い事に行ってる時って毎日がつまらないですか?何か熱中できる。つまりハマる感覚のものがあれば人って毎日が充実するんですよね。

そうは言ってもそれができないんだよ!ってあなた

確かにそうかもしれません。多くの人が変わりたい。楽しい毎日にしたいと思っていても出来ないんですよね。
はい。では最善の解決策を教えます。恐らくこの解決策があなたにとって簡単な方法で実践できそうな解決策です。
それはね、、、

何だか楽しそうに毎日を過ごしている人に乗っかってみること

これです。簡単でしょ?これすら難しいと感じるのなら多分本当は現状維持がいいと望んでいるのでオススメしません。
世の中にはいろんな人がいて自分から何かに主体的に挑戦できる人と周りの反応を見てから行動する人とかなり流行ってきたら挑戦する人と全く挑戦しない人がいます。それってイノベーター理論みたいなものなんです。

つまり何だか毎日楽しそうにしている人と一緒にいると引っ張られて成長していきます。
要は相乗りでいいってことです。まずは付いて行ってみて何かを感じ取ることは凄く重要な要素になってきます。

※イノベーター理論

Inovation

どうでしたか?

つまらない毎日を最高に楽しくする方法って今までに無い魔法の方法かな?と思ったかもしれませんが答えはすごくシンプルで、新たな環境に属してみたり、新しい人と付き合ってみたりすることで毎日が楽しくなってしまうものなのです。

PS.20代限定で毎週金曜日の夜に人生設計号という企画を新スタートさせました。車に乗って夜の夜景が綺麗な首都高をドライブして自分のやりたいことや理想の人生について語る内容のイベントになってます。プレで既に開催しましたが参加者満足度はかなり高くオススメです。お申し込みフォームはこちらから→問い合わせはこちら
スクリーンショット 2016-01-07 21.03.14

PPS.開催中のThe 2nd work cafe会に参加してくれた人たちと交流できる企画もスタートさせました。東京の赤羽で飲む「赤羽会」です。問い合わせは小松までお願いします。LINE ID hokubeisan
IMG_0379

PPS.人生の設計書を作るワークショップを毎月1回だけ開催しています。
人生設計書というのは家を建てる時の設計図のようなもので自分がどんな人生を望んで何をすべきなのかを記した自分だけの設計書です。次回募集は後日お知らせします。

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする