#35)「冷やし中華始めました」ノリばりに資産運用始めました。


FROM:小松一樹

最近、ようやく資産運用について勉強を始めました。
投資の勉強は早ければ早い方がいいと言われますが、本当にその通りでもっと早く勉強していれば良かったなーと思います。

例えば実家暮らしであれば収入が結構余ると思うので、そのお金を投資用に貯蓄してもいいし投資しながら勉強もできるわけです。

で、投資の世界って結構受け入れない人が多いそうですね。実際、先進国の中で日本はファイナンスリテラシー(お金の知識)がとても低いらしいのでお金を運用しようという考え方では無く、お金を貯めようという考え方になるのだそうです。

まあ自分も何かその世界って怪しい、、、っていう意味のわからない固定概念で生きてきたので全然勉強していませんでした。
で、今考えると何で怪しいとか思っていたかっていうと単純に頑固になっていたんですよね。

意外と頑固になってることってないですか?

実際にその世界を体験してみたわけでもないのにインターネットの情報や周りの悪い口コミを鵜呑みにして自分自身で壁を作ってしまうっていうのは凄くもったいないことだなと思います。

どんなものでもやはり一歩を踏み出してみなければ世界は広がらないので好奇心を持って情報収集から始めるのがいいかもしれません。(いきなり大金つぎ込むのは辞めましょう、、、)

っていうか世の中ダーク過ぎ

投資にはたくさんの種類がありますが、多分一番聞いたことがあるのがFXやバイナリーオプションの類だと思います。サラリーマンに人気の投資法で参入している人が多い反面、被害報告も多いですよね。

「FXで稼げます!30万以上の副収入を手に入れませんか?」っていうお決まりのキャッチコピーでお客さんを集めて投資方法を教えるビジネスは五万とあります。

まあ実は一定の投資で収入を得ている層はエセ投資術のようなものでは無く、あるランクの人しか入れない投資倶楽部が実在して勉強をしているんですが普通、いい情報というのは一般階層まで届きません、、、。
もちろん、しっかりと結果の出るものもあると思うので見極めないといけません。

どんな手口なのか教えます

投資のセミナーっていうのはだいたいバックエンドが存在します。バックエンドというのは本命商品のことで売りたい商品です。で、セミナーはフロントエンドと言ってお客さんを囲い、問題提議を行い価値に気づいてもらうっていう構図です。

この構図は多くの企業がやってることでもちろんあの有名ハンバーガーチェーンや40代に人気でバンバンCMを流している化粧品会社もやっています。単純に消費者に怪しまれないように自然に行うんです。

このセールス戦略自体は価値を伝えたい人にちゃんと伝わるようにすることなので別に普通のことなんですが売りたい商品がある場合はどうしても偏るんですよね。その商品を買いたくなるようにするので、、、。まあだいたい投資系の類は高額商品です。

実際にやってみた感想

私は楽天証券口座を開設して本当に小さい金額で勉強していますが、ぶっちゃけ勉強の段階で大金はいりません。最初は小さな金額で小さなリターンと小さな損失を経験することの方が大事だと思います。

スクリーンショット 2016-06-17 20.58.47

で、結構将来のこととか(年金とか)不安がありましたが個人的な感想としては別に全然心配する必要なくて個人投資をちゃんとやればいいんだなって価値観に変わりました。

もう少ししたら勉強した内容をシェアしたいと思います。
リスクを抑えて勉強したい人は是非。

ps.明日、6/18に赤羽で社会人同士で飲む「赤羽会」という飲み会を開催します。
既に人数は確定しているのですが飛び入り参加若干名OKなので参加してみたい人は小松までご連絡ください。 LINE ID hokubeisan

IMG_0379

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする