【号外】任天堂がどえりゃーことになってる<小松の資産運用講座>


FROM:小松一樹

自宅から、、

みなさん、アメリカでのPokemon Goのニュースを見ましたか?
全米で爆発的ヒットを記録し、売り上げは4日で14億円を突破、、、。
これはアメリカでの話なのでこれから配信される日本を含めて全世界でプレイ可能になったらすごいことになりそうです。

Pokemon Goの動画↓↓↓

最近ではVRも注目されているのでもし、VRで進出するとさらに凄い人気となるかもしれません。

で、それに伴って任天堂の株価が物凄いことになっていました。いつもは「働き方」などについて書いていますが今日は資産運用の題材にして号外として書きたいと思います。

目次

▶︎あなたはお金が好きですか?
▶︎お金を働かせるってどういうことでしょう?
∟ーー上京のきっかけを作った金持ち父さん貧乏父さん
▶︎任天堂の株価がどえりゃー(遠州弁 凄いの意味)ことになってる

あなたはお金が好きですか?

突然ですがあなたはお金が好きですか?私は好きです^^

日本ではお金を稼ぐ=悪みたいな風潮があるそうなのですが、性の話とお金の話はタブーとされています。でもぶっちゃけお金は稼いでナンボです。

なぜなら、利他的に考えれば、

・お金があると多くの人に価値を伝えられる
・お金があると多くの人を救える
・お金があると多くの人を笑顔にできる

これって良くないことでしょうか?全然いいことですよね。

自己的に考えれば、

・お金があると心が豊かになる
・お金があると住みたいところに住める
・お金があると好きな服装ができる
・お金があると欲しいものが買える
・お金があると人とのつながりが多くなる
・お金がお金を呼ぶ

みたいに多くのメリットがありますよね。

私の好きな言葉に、

お金はお金以外の大切なものを守るためにある

という言葉があります。お金はあなたの大切なものを守ることができます。それがモノなのか、プライドなのか、違うことなのかは人それぞれですがお金を稼ぐことを好きになりましょう!

お金を働かせるってどういうことでしょう?

もしかしたらあなたはお金は貯めていても意味がない。働きに出しなさい。なんて聞いたことはありませんか?国のスローガンも「貯蓄から投資へ」です。知っていましたか?
実はこの思考はとても大事なことで年金は確定拠出年金へと移行されていき、自分のお金を自分で考えて判断し、運用する時代になってきました。

でもお金を働かせるって一体どういうことなのか?実はこの本が教えてくれています。
kanemoti

おなじみ、ロバート・キヨサキ氏著の「金持ち父さん、貧乏父さん」です。

上京のきっかけを作った金持ち父さん、貧乏父さん

この本は本当に良書で、もしまだ読んだことがなければ是非購入して読むことをおすすめします。ぶっちゃけこの本でお金に対する価値観とお金の稼ぎ方の考えが180度ひっくり返った衝撃を今でも覚えています。

で、この本ではとにかくお金に働かされる人生では無く、お金を働かせる人生を歩みなさいということを根本的な部分から書かれているのですが、つまりどういうことかというと、、、

お金に働かされる人生とは毎月毎月支払いの請求に追われて自由なキャッシュフローが少ないことで、お金を働かせるとはお金を使ってお金を呼んでくるような仕組みを作るということです。お金の使い方で言うと、消費や浪費ではなく投資をしようということ。

私も上京前にこの価値観を知って、このままじゃ抜けられないと思いました。

 任天堂の株価がどえりゃー(遠州弁 凄いの意味)ことになってる

まずはこの株価チャートを見てください。

スクリーンショット 2016-07-12 19.26.03

これは今日の取引チャートです。今日の任天堂は22,860円で取引を終了しています。前日の終値より2600円(12.83%)上昇。
もし、任天堂の株を買いたい場合は100株単位での購入になるので、22,860円×100株で、
2,286,000円プラス手数料が必要になります。(高い!!)

で、このチャートは1か月を集計したものです。株価は長期で見ると変化がよくわかります。
スクリーンショット 2016-07-12 19.25.46

今までは平行線を辿っていましたが、ある時を境に右肩上がりに急上昇しています。

で、次は1年のチャート。

スクリーンショット 2016-07-12 19.25.52

いきなり垂直のように急上昇です。

Pokemon Goの話を私は昨日ぐらいに知ったのですが、その期待で株価が高騰しました。
私は資産運用・投資について結果の出ている方からちょこちょこ教えてもらい、盗みながら実践しているのですが、その方曰くコンテンツ系の企業はよくあることなのだそうです。

例えばゲーム関係ではドラクエ発売の発表があると上昇みたいに、、、。

で、実際にこれが意味することは?

このPokemon Goの話はおそらくもっと以前からあったはずなので、すごく細かいことを省いて考えるともし7/11の取引開始に購入18,595円し、7/12に売却したとしたら差額は4245円になります。

で、100株単位なので4245円×100株=424,500円となり、約40万程のプラスになっていることになります。もちろん、プラスになった人もいればマイナスになった人、事前に売ってしまって取り損ねた人もいます。

「私にはお金がないので縁がない世界だな」

そう思いましたか?でもそれでは抜けられません。資産運用は別に高額な取引だけではなく、私のように超少額からでもできるのです。むしろ最初は少額で勉強する方がいいのです。
例えば私は今年の初めから超少額で初めて25%のプラスになりました。

どういうことかというと、、、

10,000円を元手に得るのは2,500円
100,000円にすると25,000円
1,000,000円だと25万円と単純にこう言う話です。

まあ、金額が大きくなればなるほど手堅くなってしまうので同じパフォーマンスが得るかはちょっと疑問ですが、投資の世界も結構面白いものです。
何事も楽しまないと結果は出ないので、興味本意で任天堂のチャートを覗いてみてはどうでしょうか?

Yahooファイナンスで検索して検索窓で「任天堂」と検索すると見れますよ^^

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする