#40)大手安泰の崩壊 考え方が違う人はここが違う。


FROM:小松一樹

新宿のマックから、、

先日、友人とその友人をご招待してファイナンスボードゲームを開催しました。
参加者の中に某大手携帯電話会社に勤務する20代の方に参加していただいたのですが、
こんなことを言っていました。

「絶対このままではダメだと思うんです。所詮看板で生きてるだけで、もしいきなり解雇になったら絶対生きていけない。自分で稼いでいく力を手に入れたいんですよね。」

ぶっちゃけめちゃめちゃ意識高いと思いました。だって給料も悪くないし、賞与もかなり高額な金額が支給されるわけなので資産運用をしっかりしていれば普通の人生は送れるはずです。
これが学生なら話はわかります。将来の経済状況や自分の実現したいことを見据えて発言するし、まだ時間という武器があります。

でも、会社員です。大抵は会社に依存して「まあ、なんとかなるかな」みたいなことを考えていると思うんですよね。(実際、自分がそうだったので)

ニュースで報道され、大手安泰の崩壊と言われているのは知っていましたが、実際に大手企業に働いている人間がここまで真剣に将来の為に今何ができるのかを考え、自分から投資して何か得るものがないかを探しに行っているのって多くの人が見習うところがあるんじゃないかと思いました。

あなたは今のままでいいですか?

ps.今月も好評の「赤羽会」を開催します。7/30の18時からです。現在、5名集まっていてまだ席に余裕があるので都合の合う人は是非お待ちしています^^
参加申し込みはこちらから↓↓↓

赤羽会参加申し込み

pps.金融関係の仕事をしている友人と正しい知識の経済・働き方セミナーを開催しようと企画しています。怪しい儲け話や投資詐欺に合わないように正しい知識と能力を身につけてほしいという思いから現在構築中です。また募集するときにお知らせします^^

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする