#100)スタバで100万円稼ぐ方法


FROM:小松一樹

自宅から、、

・・・もしかしたら、この題名を見てブログに来てくれましたか?
もしそうだとしたら、今回それを狙ってキャッチコピーにしたので成功です(あざーーース!)

おそらく、

・え、スタバで100万円稼げるの!?気になる

・副収入欲しいんだよね

・100万円稼げたら、、、

・またまたーーー!マジ??

という人にキャッチーなタイトルとして響いたのかもしれません。

(もしくは、)

・小松のブログは毎回見てるから(ホントあざーーース!!)

の人かもしれません。(ホントに毎回ありがとうございます)

で、スタバで100万円稼ぐ方法ですが、、、
知りません。期待した人ごめんなさい。

ただ、今回私がブログのタイトルにしたのには理由があって、このようにキャッチコピーで引き留めてお客さんを集め、高額な情報商材を販売し、悪用している人がゴマンといるということを知ってほしかったのです。

私はセールスライティング業界の人間ではないので、そこまで詳しいことはわかりません。文章も下手で読みにくい部分もあるかもしれません。

が、基本的なところや本質的な部分は学び、少なくとも興味を持って勉強しています。
なので、ブログも毎回書いたり消したりを繰り返して自分なりに改善しています。

で、私が書き方の参考にしている会社はダイレクト出版という会社なのですが、このダイレクト出版、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)業界ではかなり有名な会社で、セールスライターを職業としている人は知らない人がいないほど有名な会社です。
この会社では世界一のセールスライターと言われるダン・ケネディのノウハウ販売や、考え方を伝えています。

中でも最近面白いと思ったダン・ケネディ氏の動画なんですが、、、(めっちゃ面白いし勉強になるので後で是非見てください。プレゼンの仕方や具体例がすごく面白いです)

この動画で話している3M(スリーエム)について今回は書きたいと思います。

3Mとは

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-19-53-15

この3Mという知識は会社の他に収入を得ようとする場合、もしくは個人でビジネスをしていく場合最低限知っていないとヤバイ知識の一つです。そう、最低限知っていようのレベルです。

その手段がたとえMLMでもインターネットビジネスでもなんでも共通することです。
実際に、この知識だけでも完璧に使いこなせれば1億は簡単に稼げると言われていて、それだけ価値があり重要な知識なんです。

Messege(メッセージ)のM

メッセージとはマーケットにおける主張のことです。
優れたメッセージというのは、顧客(ターゲット)が予定していなかったのに目を留めて見入ってしまうようにする力を持っています。

はて、例えばこのメッセージ、、、伝わります?
making160804_4

あ、ルミネ行こっと!ってならないですよね、、、。何を伝えたかったのでしょうか?女性ならわかるのかも…

メッセージというのは送る相手をこれでもかというぐらいに分析して、その人に響くメッセージを送ります。むしろその人にだけ響けばオッケーです。

Market(マーケット)のM

まず、3Mはここから考えます。メッセージを送るにしてもそもそも相手がいなければ話になりませんよね。

伝えたい相手がどんな人でどんな価値観を持っていて何に興味を持ち、あるいはどんなライフスタイルを送り、どんな問題点を潜在的に抱えているのかをしっかりと明確化しておくことが必要になります。

あなたのビジネスのターゲット分析は十分でしょうか?厳密に言えば、時代背景などの外的要因で十分ということは一生ありえません。常にお客さんのことを考えて理解しようとしなければいけません。

ビジネスはターゲットが全てです。ターゲットを変えただけで今まで全く売れなかった商品が爆発的に売れるようになった…なんてことも可能です。

Media(メディア)のM

最後はメディアのM。具体例を書きます。

あなたはダイエット食品を販売しているお店を開いています。
ターゲットは30代の専業主婦。どんな生活をしていてどんな悩みを持っているのかもバッチリ抑えています。そしてその人が広告を見た瞬間、「欲しい!!」と思わせるようなメッセージも考えてあります。

そして広告を打った場所、、、電車のつり革広告です。

↑これで応募が殺到し売上が大きく上がると思いますか?
まーほぼ間違いなく広告を打つ場所が違います。

つまりメディアのMとはターゲットが普段どんな媒体を利用しているのかを定めてメッセージを打つことです。

この3つのMのどれが欠けても効果的なアプローチにはなりません。
逆にこの3つが重なりあった時、売上は上がるというわけです。

知識として見ればザッと読んで終わってしまいますよね。でも…「じゃあ3Mを使って結果を出してよ!」と言われた途端急に難しくなります。

なので、結果を出せる人は希少価値が高いので報酬も高くなります。
それがマーケターの仕事ですね。

もし会社員を軸足に好きなこと・やりたいことでお金を稼ぎたいと思うのであれば、是非この知識を使って実践してみてください。

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする