#55)働き方創造Laboって何ですか?をまとめてみた


FROM:この前の帰りの電車でけっこータイプの子が座ってて、意を決して声を掛けようとしたけど手前の駅で下車され落胆し、また出くわしたのに声を掛けられずにチキった小松一樹

新宿駅西口の喫茶ピースから、、
img_0723

まあ、どんな子が好きかというと、飾らない素朴系女子が好きで、Tシャツデニムにスタン・スミススニーカーみたいな感じでツンデレ、、、
w621_4afb5011b225cb570f1ff3f04712320d

、、、という話はどうでもよくて!今回、働き方創造Laboの今後のVisionをまとめてみました。どんな目的でつくったの?これからどんなことをしていきたいのか?などをスライドを交えて書いていきます。共感してくれる人が一人でも多いと嬉しいです。

働き方創造Laboとは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-25-03

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-25-17

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-25-35

まず、この「理念」というのが一番大事です。
理念と聞いて思い浮かぶのは企業理念なんかがあると思いますが、簡単に言うと自己実現・やりたいことを言葉にして明確化したものです。

私がこの理念を作ったのは2013年の8月で、そこから今までこの理念を軸にずーーーと走り続けています。車でいえばエンジンのようなもので、走り続けるための動力みたいなものです。
理念には自分の強い想いやどんな人に価値を与えたいのか?どこに存在価値を見出すのか?など多くのことが詰まっています。

そして、この理念に共感してくれる人をドンドン巻き込んで突き進んでいきます。
世の中には何故かわからないけど惹きつけられたり、自分のやりたいことを嬉しそうに話す人がいますよね。そういう人は理念を言葉にしてないにしろ自分の軸がしっかりしていてブレません。

私は過去に枠に囚われて自分の人生こんなものだと思い込んで生活していました。でも実際世界は広くて、自分を必要としてくれる人や共感してくれる人がいると知った時、そして自分で勇気を出して一歩を踏み出した時、大きく道が開けることを知り、それを過去の自分のような人に伝え人生を変えてあげたい・毎日が楽しい人を一人でも多く作って仲間を作りたいと思っています。

そしてこの理念は軸なので「働き方創造Labo」でも理念としています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-25-48

Visionというのは理念を元に作られます。要はゴールまでのステップ・階段のようなものです。
枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念はどのような人がたくさんいたらいいのだろう?と考えた時、やりたいことが出来て人生を楽しめる人がたくさんで出来たらいいなと思いました。それは経済的にも時間的にも人間関係も充実している人たちです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-26-00

まだ法人化していなく任意団体ですが、K.K BASE COMPANYという名前で私たちは活動しています。この団体を通して理念に一貫した様々な企画やコミュニティを作りたいと思っています。

所属している人がそれぞれの強みを生かして何かを立ち上げてもいいと思いし、実際に事業化するのもありだと思います。そしてそのサポートを全力で行いたいと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-26-13

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-26-26

大切なことは同じ志・理念に共感した仲間(メンバーシップ)であるということ。
学生時代のような仲間や繋がりが薄れてしまい孤独化してしまう社会人も多く(実際自分がそうでした)仲間と何か面白いことが出来る体験を提供したいと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-26-38

現在のメンバー(幹部)は3名で共に理念に共感してくれて面白そうだからと一緒に動いてくれている仲間です。
これからある程度の組織編成のためにコアメンバーを厚くしていく予定です。まだキャッシュフロー構築は準備中ですが、先行者利益というのはあります。

ただ、お金の為だけに活動しているわけではないというのが真理です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-26-50

私たちはパラレルキャリアという働き方・生き方を推奨しています。
最近では複業という言葉のイメージが強いですが、これからの働き方が徐々に変わりつつある今、その先駆けになるべく活動しています。

パラレルキャリアとは?
パラレルキャリア英語:parallel career)とは、ピーター・ドラッカーが著書『明日を支配するもの』等にて提唱しているこれからの社会での生き方のひとつ。現在の仕事以外の仕事を持つことや、非営利活動に参加することを指す。

※wikipedia引用

パラレルキャリアという概念は広いですが、私たちはあくまでも「収入」に注目しています。
会社の収入だけでは将来の不安が拭えず、個人がビジネスをするのが当たり前の時代が到来すると予測し、会社の収入と個人ビジネス収入を取れる人の創造を目的としています。

そしてその個人ビジネスは自分のやりたいコトで活動する方がいいと思い、そのサポートをしようと考えています。なぜなら、好きなコトでなければ情熱が湧かないし、続かないからです。それを達成するために努力したり仲間を見つけたりする日々はお金に変えれない価値の高い時間になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-27-01

あなたは、どんな毎日を送っていますか?毎日が楽しいでしょうか?そんなに毎日毎日楽しい人は中々いないと思いますが、たまに集まったりできる仲間と呼べる存在の人がいますか?
実際に私がそうだったんですが、正直家と会社を往復するだけのつまらない毎日でした。

でも上京してから環境の大事さに気づき、誰とつるむのか?どんなことを日々の中に取り入れるのかを真剣に考えてその繋がりを求めて行動している内に「場所」を見つけ、毎日が楽しくなりました。それは上京前の8年間よりも上京してからの2年間のほうがとても濃い時間で自分にできることがドンドン増えて行く実感を感じました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-27-15

つまり、、、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-27-27

家でも会社でもない第3の場所(サードプレイス)を提供したいということです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-27-39

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-27-51

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-28-01

そしてその場所は温かい場所にしたいと思っています。シャアハウスではないですが、会社と家意外に帰る場所を求めている人がフラッと参加できるような場所にしたいです。
そしてそこに集う人たちは意識を高く持って自分のビジネスをブラッシュアップ出来たり、フィードバックをもらえるような環境にします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-28-13

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-28-29

ただ集まって何かが発展することは中々難しいので、もちろんビジネスコンテンツを考えています。社会人にありがちな知識をインプットして満足してしまうのでは無く、しっかりとインプットとアウトプットを出来るような仕組み作りと内容を考えていこうと思っています。それをみんなで組み立てていきたいです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-28-43

個人でビジネスを始める上で最低限必要な知識や実績を積み、事業計画書や行動計画書が書けるレベルまで引き上げたいと思います。
会社員として勤めながらサイドビジネスをしている人のほとんどが理念もないし行動計画やセールス戦略を組まないまま我流でガムシャラにやっています。

組み立てる能力や人を巻き込む理念、能力を最低限持ち合わせた人材を育成することを目標としています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-29-31

アウトプットの案としてチームを組んで実際に何か商品や企画をして売り上げを競うゲームをしても面白いかもしれません。「商品を作る」「人を集める」「提案する」感覚は会社員では中々経験できないと思うで面白いと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-29-44

そもそも何故このコミュティを作ろうと思ったのか?というのは、上京してから「働き方」と「経営」に興味を持ち、2013年からマーケティングをしてきた結果、会社以外の収入を取ろうと意識を高く持っていたり、社会を変えたいという志があるにも関わらず、ある理由によって挫折してしまう人が多くいることを知りました。

ある理由とは、、、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-29-55

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-30-11

それは勉強や実践を積まないままいきなりビジネスの世界に参入しているからなんです。
私に経営の面白さと難しさを教えてくれた経営者の方が言っていた言葉をちょっと書いてみたいと思います。

経:小松くんがさ、向こうに見える島に絶対に渡りたいとするじゃん?でも海は大荒れで泳いでは渡れない。
じゃあどうする?

小松:船とかライフジャケットとか用意すると思います。

経:だよね。裸で何の準備もしないまま飛び込まないでしょ?そんなの死ぬに決まってるよね。始める前から決まってる。でもみんな気づかないでいきなり飛び込む。だから死ぬ。

経:ぶっちゃけ始める前に勝負は決まる。準備することも大切。むしろ準備9割実行1割ぐらいでいいんだよ。僕だって経営者の中で揉まれながら下について盗みまくった。準備に徹したんだから。

行動力の速さも確かに大事ですが準備もすごく大事なんです。単純に成功確率が上がりますからね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-30-22

でも一人で勉強してもあまり楽しくない。じゃあ仲間同士で学べる環境作りをしようと考えています。人で集まった組織は脆いですが、価値観で集った組織は強いので価値観に共感した仲間作りを徹底しようと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-30-34

そしてこのサイクルを上手く回せる人を一人でも多く作りたいと思います。
資産運用というのはこれからの時代に絶対的に必要で、やった人とやらなかった人で明らかな格差が将来出ます。これは目を背けてもしょうがない事実です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-23-30-47

まだまだこれからですが、自分の価値観に共感してくれた人をガンガン巻き込み、あの時賛同して本当に良かった・あの人に出会えて良かったと笑って喜んでもらえるコミュニティ作りをしたいと思っています。

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする