#72)会社以外に収入を取ろうと頑張ると絶対コレ悩む!


FROM:小松一樹

いつものドトールから、、
img_0850

12月よりスタートする朝活に向けて土曜日の朝にちゃんと起きる習慣作り中です、、、。が、、、

おはようございます。現在2016年11月19日の15時です。(完全に寝坊しとる)

さて、会社員を軸足としてパラレルキャリアを目指している人にとってほぼ間違いなく直面する壁というものがあります。実際、私も2013年頃同じ問題に直面しました。それは、、、

マネタイズが難しいということ

本来のパラレルキャリアの概念からは少しズレるかもしれませんが、ここでは会社以外にビジネスをするということに特化します。

ビジネスの基本的な流れというと「商品を作る」→「集客する」→「販売する」ですが、(商品を作る前にもちろんマーケティングがあります)それぞれの工程ではさらに細かく行う工程があります。

会社というのはそれぞれの部門ごとに人を設置し、商品を販売して売上を上げていますよね。この一連の流れを一人で(もしくは仲間と)行うことになります。
つまり、ビジネスの基本を最低限習得しておかないと中々うまく行かないものです…

逆に代理店ビジネスの場合は商品が既に存在し、当然価格も設定されているので悩むところはマネタイズではなく、どうセールスするか?になります。しかし、この代理店ビジネスの場合あなたのやりたいことにマッチしなければ直ぐに諦めてしまったり、途中で何でやっているのかわからなくなってしまいます…

MLMなどに参入している人に多く見られることで、最初は夢や権利収入による自由な生活が出来るかもしれないという簡単な切り口で参入するも、中々うまいように行かないというのが事実です。多くの場合は行き当たりバッタリで挑戦して失敗の連続で心が折れてしまったり、顧客第一の基本とビジネス知識がないことが原因だったりします。結果が出ない時期はとても辛いので、使命感がなければ続けることが出来ません。

しかし、会社員を軸足としてパラレルキャリア(ビジネス)をする場合は商品作りから行わなければいけません。
あなたはどんなことがしたくて、どんなことが出来て、需要はあるのか?や、あなたの強み・お客さんが抱える悩みなど…多くの分析をしながら作っていくことになります。

簡単に言うと、1を100にするのか、0を1にするのかと言うことですね。
つまり既にあるものを売るのか、何も形になっていないから作って売るのか。の違いです。

私が支援しているのはあなたのやりたいこと・好きなことをビジネスに繋げるために必要な準備屋ですが、実際マネタイズの部分は難しいです。

ビジネスはよくトライ&エラーと言いますよね。それは確かに間違っていないのですが、知っていて挑戦するのと何も知らないで挑戦するのでは違います。

まず、知識を知ると言うのが最初のステップです↓

問題点
Q,どうやって収益化すればいいのかわからない

まず、どのような収益の取り方があるのか大枠で言うと「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」と言うものが存在します。

私も様々な経営者の方とお話しさせて頂きますが、会話の中でこのフレーズ(もしくは同じ意味)が出てくるので基本中の基本です。具体的は、

「それってキャピタルでしょ?」

「できれば継続的な収入が欲しいんだよね」

などなど。やはりビジネスをやる上では継続的に入る収入というのは経営が安定しやすいので魅力です。

キャピタルゲインというのは簡単に言うと、一回きりの収益です。
インカムゲインとは継続的な収入です。それぞれ図を使って説明します。

※この言葉を覚えてドヤっても意味がありません。本質を理解し、実践できるようになることが大事です※

キャピタルゲイン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-11-30-59

↑これは少し極端なグラフですが、同じような形になることはよくあることです。
あなたの販売する商品の単価が高ければ(利益が高ければ)そこまで気にする必要はないのかもしれませんが、基本的には毎月売りに行かないといけない状態になるのがキャピタルゲイン型のビジネスモデルです。
実際、世の中のほとんどの販売方法はこれです。

「欲しいものがある→店に行く→購入→終わり」

のように、一度の決済で終了するのが基本です。

しかし、直ぐに多くのキャッシュが入る反面、今月はたくさん売れたから…とアグラをかいていると気づけば中々売れない状況に焦る、、、なんてこともあります。

インカムゲイン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-11-31-06

一方、インカムゲイン型のビジネスモデルは継続して入ってくるものです。例えば会員制のジムやバー、携帯などの2年契約がそうで、毎月支払いが発生し、販売者に毎月毎月支払うと言うものです。
継続性の反面、損益分岐点を超えるまで大変な部分があったり、顧客フォローをしないとドンドン流出する可能性もあります。

しかし、時間が無く時間の価値の高い社会人にとって時間を味方に出来る収益の取り方です。

具体的に考えてみると、、、

たとえばあなたにエクセルを使いこなす能力があったとします。その能力を商品化しようと考え、販売します。

物凄く単純で極端な例ですが、、、キャピタルゲイン型であれば、
エクセルの基本操作から詳しく書いてある情報商材(教科書)を5万円で販売のようになり、

インカムゲイン型であれば、
エクセルの基本操作から習得まで半年間コースでエクセル教室を月謝5000円で販売のようになります。

一括でお金を貰うのか、少額を継続して貰うのかはあなたの提供するものによっても違うでしょうし、どのようなモデルにするのかを考える必要があります。もちろん、あなたのお客さんとなる人の状態によっても違います。

いかがでしょうか?もしあなたがビジネス初心者で会社以外にパラレルキャリアとして自分の好きなこと・やりたいことをマネタイズする場合、今回お話しした知識は知っておくだけでも十分価値があると思いませんか?

知識というのは知っているだけでは意味がなく、実践して結果を出してようやく意味を持ちます。しかし、どんなことでも先ず、「知る」ことから始まりますよね。
インプットを忘れないこととあなたの好きなこと・やりたいことでどうやって収益を上げていこうかというのは考え続けるべきでしょう。

ps.2016年12月より毎週土曜日の朝8時から新宿のカフェで朝活を開催しています。
この朝活は「みんなで作る朝活」と題して社会人が集まる楽しい朝活にしたいと思っています。会社と家以外の第3の場所作りの第一弾として一緒に作りませんか?

こんなんどうでしょ??↓↓↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-21-02-43

募集はこちらから↓↓↓
みんなで作る朝活


▶︎Twitterでコソコソ思ったことを呟いてます

Twitter→コチラから

▶︎毎月一回東京の赤羽で社会人同士で飲む「赤羽会」という飲み会を主催しています。募集情報などの問い合わせはコチラから 11月の開催はお陰様で満員御礼!店に入りきれない!

▶︎赤羽会の詳細はコチラから


The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする