#118)佐藤は卒業します。


皆さん、どーも。

佐藤です。

さて、今日の記事タイトル『卒業』

「まだ、在学中だったの?」
「卒業式はとっくに終わったぜ?」
「え、まさか佐藤って、チェリーボーイだったの!?」

そんなことではありません。
ましてや、チェリーボーイでもありません。

もう、数えたら数えきれないくらい・・・(グハッ)

何からの卒業かというと・・・この働き方創造LABOでの記事更新を卒業します。卒業します。(皆で一緒に復唱)

数少ないですが、色々な事を発信してきました。

自分の考えや体験、本から得た知識のアウトプット、人との出会いなどなど。

楽しく読んでもらおうと、ただクソ真面目に書くのではなく、クソみたいな冗談を織り交ぜながら書いていました。
もしかしたらそれが裏目に出たこともあったかもしれない。

この、働き方創造LABOで記事を書かせていただいて、書くことの難しさ、伝えることの難しさを身をもって体感することが出来ました。

本当に読んでくれた皆さまに感謝。

でも、大変なことだけでなく、『書いて伝える』ことの楽しさのほうが遥かに上。突き抜けて上です。

書いたことに対して、賛否両論あるけれどコメントをくれたり、「記事読んでるよ!」なんて言っていただけた日にはもう嬉しくて、嬉しくて、泣きはしないけど、その日はぐっすり眠れました。すげー幸せでした。

で、

自分で得た知識をアウトプットして、読んでくれる人のためになることは、もちろん嬉しいです。

でも、実際に自分が体験していないこともあったわけですよ。

そういう自分が経験していないことを書くって、ぶっちゃけ、、、面白くないんですよ。書いていて。

だから、人のために書くというよりは、自分が実際に体験した事、自分がなるほどー!とか、感動した!、オモロー!!ってなって、最終的に「ほかの人にもシェアしたい!」と思えたことを発信したい!!という結論に至りました。

そして、それが見ていただく全員の人の役に立ってほしい、認めてほしいなんてこれっぽっちも思っていません。

僕が発信する情報が、必要としている人に届けばいい。
共感してくれる人に届けばいい。
面白いと思ってくれる人が、笑ってくれればいい。

働き方創造LABOでは、自分の中では、真面目に働き方や資産形成、啓発系の記事を書いてきました。

全てが満足のいく記事だったか?書いていて楽しかった?と聞かれると「イエス!!」とは、心の底からは言えないんですよねー。

真面目に書いていたから。
もうちょっとふざけた記事も書きたいななんて正直思ってまして。

で、

この度、自分自身でブログを運営してみようと思います!!

ちゃっかり告知!!笑

もう、ドメインも取ったし、サーバーも契約し、ワードプレスも立ち上げまして、サイト自体は稼働しておりますが、、、まだ体裁が全く整っておりません。。。

本当はサイト名も公開して、早速見ていただきいたいのですが、とてもそんな状態ではありません。

それはもう、僕が便器に座り用を足しながら、おう吐している姿を晒しているようなんものです。

そんな姿は恥ずかしくて、とてもお見せできません。
むしろ、そんな姿は見たくないでしょうけど。

ある程度サイトの体裁が整ったら(僕が便器で用を足すだけくらいになったら)、小松の許可を得た上で働き方創造LABOでも告知させていただければと思っています。

これまで僕の記事を読んでくれた方々、本当に有難う御座いました!!

また、佐藤の記事を読みたい!なんて思ってくれている方がいたら最高に、最高峰に嬉しいです!

なんか、働き方創造LABOが終わるみたいな雰囲気になっていなくもないような。。。

かの有名人の言葉をお借りして、締めたいと思います。

働き方創造LABOは永久に不滅です!!

では、またお会いできる日まで!!

The following two tabs change content below.
1988年5月1日 ペリー来航の地、浦賀生まれ。海洋の勉強をして、マンション関係の仕事に勤めていた水陸両用型。マンション関連の仕事を3年で辞め、ジャンルを問わず様々なキャリアを経験。現在は派遣先から熱烈なオファーを受け、サラリーマンに。一方で自分の生きた証を残すため、サラリーマン以外で自分の価値を見出すことに奮闘中。飲みやの店員さんと絡むのが大好き。

この記事をシェアする

フォローする