#141) 【地方高卒社会人よ】人生を変えたければとりあえずタワマンパーティーへ行け


これは実体験に基づく本当の話。全ての人生を変えたいと思っている高卒社会人よ、タワマンパーティーに参加して衝撃を受けろ。

FROM:小松一樹(kkbeseusa0630)

株式会社VAZのバスキャリアというサービスを知っていますか?
非大卒(中卒、高卒、大学中退など)の18歳〜22歳を対象にした就活支援サービスで、学歴に関係なく誰もが活躍できる社会へというVISIONを掲げた素晴らしい企業です。

株式会社VAZ:バスキャリア

僕がずっと思っている自分の中での説は、「地方の素行の悪い奴ほど本気になったら一気に成長する説。」可能性は無限大だと思っています。

まあ、素行の悪いのは様々な理由があるわけで、一概に本人に原因があるとは限らないんです。ちゃんと将来を見据えてコツコツと勉強して進んできた人からすると邪険に思うかもしれません。ぶっちゃけてしまえばちゃんと勉強してこなった結果なので。

世の中からは、低学歴だの底辺だの蔑まされがちで、実際ギャンブルに明け暮れて貰った給料をその日に溶かしてしまったり、自分への投資という概念がなかったりしますが実はそれには原因があります。

そんな地方高卒社会人に向けて元地方高卒社会人からメッセージ。

ただ単純に「知らない」だけ。

僕が上京してくる前、あるキッカケになった本があります。
このブログにも何回か登場している「金持ち父さん・貧乏父さん」です。

この本が僕の人生を変えた本と言っても過言でなく、学校の課題図書にしてもいいぐらいだと思っています。

恐らく、「変わりたい」と思い始めた人にとって内容が刺さりまくるし価値観に衝撃が走る本です。もしあなたがまだ読んだことがないとしたら今すぐ書店に買いに行った方がいい。

その本の中で、「無知は罪である」ということが紹介されます。
たった一つの情報や知識を「知っている」だけで大きく人生の角度が変わったり人生が好転していくのに多くの人は古くからの教育で自分でそれを取りに行かない。

コンフォートゾーン(日本では茹でガエル状態)にずっといることを好むという内容です。

(と言う僕も人のことを言えず、上京した時の当面の目標だった静岡の時よりも年収を劇的に上げるということの達成に4年も掛かってしまいましたが成功して、のんびり甘んじていることに最近気づき、「これはアカン」と危機感を最近感じました。)

お金の為に働く人生を過ごし、お金を働かせている人の世界は知らない。
あるいは、人生の意味を考えず同じことを繰り返し、人生を楽しんでいる人の世界を知らない。知らなければ、何事もなくただ単調に毎日が過ぎ去っていきます。

人生を楽しむというのはとても素敵なことで、お金を持っているから幸せである。時間を自由に使えるから幸せである。とは限りません。

自分で納得のいく「在り方」がポイントであって、実際お金も時間も自由に使えて選択肢が沢山のある人でも虚無感に刈られることだってあるんですよ。

少なくとも仕事もプライベートもまあまあ順調だけど毎日が単調で物足りなさを感じていた僕がそれを経験済みで、この「知る」ということは次のステップに進む為にとても大事なことなんです。

無垢な無知ほど最強

地方高卒社会人、素行の悪い奴の最大の武器は無垢で無知なことです。

あなたが無垢で無知ということは決してバカにされることではありません。
むしろそれは最強の武器です。なぜなら、、、

変にプライドを持っていたり、頭が硬くなってしまう前に必要な「素直さ」がある。

自分自身を振り返って、上京してから今の状態になるまでに必要だった要素は「素直さ」だと思います。

僕も頑固な人間なので、納得いかないことは意地でも動かないし、抗議することだってあります。でも、とりあえず素直に人の話を聞いてみるという考え方は大事にしています。

自分の中で「これはこうである」という確固たる考えで武装するのではなくて、「もしかしたら自分の考えは間違っているのかもしれないな」と受け入れる姿勢です。

余計な情報が入っていない無垢で無知な状態というのは吸収する力が本当に強いです。
それは赤ちゃんの好奇心と同じぐらい強力なことで、「知らないこと」ばかりなので知的欲求をガンガン刺激してドンドン学んでいくことが出来ます。

素行の悪い奴は縦社会で生きていたり、真っ直ぐさや尊敬する人からの助言はドンドン受け入れる姿勢があるので、いいメンターに出会うことができればまさに最強です。

下手に素直さを失ってしまったりして社歴や学歴にこだわっている社会人なんてゴマンといますよね。
自分より年下には横柄な態度を取ったり、何かを教えてもらうにも小さいプライドが邪魔をして年下の言うことを素直に聞けなかったり、、、。

特に、「レスが遅い・初対面なのにタメ口・自分より年下には横柄な態度を取る・他人をよく批判する・人のアラを探す・ムキになりやすい」人は要注意です。

あなたは大丈夫でしょうか?

あなたはその最強の武器を持っているのであとは磨くだけ。
超成長株で可能性に満ち溢れているんですよ。

人生を変えたい地方高卒社会人よ、都内にあるタワーマンションパーティーに行って衝撃を受けろ!

人生の角度を変える方法は3つあります。

1、時間の使い方を変えること

2、住む場所を変えること

3、付き合う人を変えること

たしか経営コンサルタントの大前研一さんの言葉だった気がします。

結局総じて言えば「環境」を変えて大きく変わるというか変わるしかない状況に持っていくのがベストです。

あなたの年収はあなたの仲良くしている人5人の平均という言葉がありますがこれはあながち間違っていないのでは?と実感しています。

誰とどんな会話をするかであなたのこの先は変わってきますよ。

地元の友達も大切だけど、飲み屋で傷の舐め合いをしたり、付き合いでお金をドンドン浪費させるのではなく、自分の為に時間とお金を使うことをオススメします。

まずはタワマンパーティー。そこにいる人と仲良くなること

↑2013年上京前、タワマンの前で撮影

めちゃくちゃ荒療法ですが、これは効果絶大です。

あなたがもし、上京前の僕と同じ状態であるとしたら衝撃を受けるでしょう。
なぜなら、あなたに共感してくれる人の多さと、話の内容に付いていけない自分を痛感することができるからです。

タワマンパーティーに参加する方法なんてネットで検索すればいくらでもあります。
参加するための交通費や宿泊費、参加費なんて微々たるものです。

実際僕の場合は、車で高速を使ってタワマンパーティーに参加しました。
東名バスを利用して参加したこともあります。

そこにいる人の仕事・服装・話の内容・お金に対する価値観・人生観を注意深く観察することが重要です。

今まで体験したことがない世界が広がっていると思うし、世界は凄く広いことを感じることでできるでしょう。
なによりも、あなたの考えの味方になってくれる人がいることは次のステップに大きく役立ちますよ。

最後に

・あなたの考え方は間違っていません

・周りと会話が合わなくなるのも当たり前

・何かを捨てる勇気があるなら必ずそれ相応の対価を受け取ることが出来ます

・バカにする奴はほっとけばいい

・小さな火種の情熱を絶対絶やさないこと

・無垢な無知は最強の武器です

・共感してくれる人を1人でもいいから大切にすること

・今そこにいるべきじゃない



YouTubeでVLOGをやっています!!
 
VLOGでは日常の出来事や働き方に関するニュースに対しての自分なりの意見、偏差値40の高卒の人間が人生を変えることが出来た秘訣なんかを配信しています。
 
■VLOG⇨K×2 VLOG

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする