#162)自分に自信がない人が克服するのに最適なのはフィジカルトレーニングだということに気づいてしまった


FROM:小松一樹(@kkbaseusa0630)

突然ですが、「今のあなたの現状から生まれ変われる方法がある。」と聞いたら、どんなものか知りたいと思いますか?

わかります。胡散臭いですよね。でもこの方法はノウハウ系ではなく、身につけることで一生あなたの力になるものです。

実は最近、、、その方法を知ってしまいました。ええ。もうタイトルでバレてます。フィジカルトレーニングです。今回はフィジカルトレーニングを開始して早1ヶ月が経過した僕が体感したメリットについてご紹介します。

もしもあなたが、

✓自分に自信がない。

✓やる気が起きない

✓頭ではわかってるけど体がついてこない

と悩んでいるとしたら、この記事はあなたを変える最高のキッカケとなるでしょう。

↑ダイレクト出版のセールスレターっぽく書けた。

フィジカルトレーニングを始めようと思ったキッカケ

この前、こんな記事を書きました。(画像クリックでブログに飛びます)

年齢的にも体力が落ち始める年齢で、運動する習慣が無いとドンドン体が弛んでいってしまいます、、、。

これはアカンと思って、運動不足解消程度になればいいかなーと思って始めたジムトレーニングですが、実際やってみると沢山の気づきがありました。やっぱ環境や習慣を変えるのは人生を変える為の最適な方法ですね。

旅の前の準備や計画の楽しさと同じように、スタートする前の準備はめっちゃ心踊ります。

室内バイクで自分を追い込む意識高めの時間もしっかりと運動不足解消に繋がっていて、一切の無駄になりません。

土曜日の早朝はジムではなく、多摩川沿いをランニング(ほとんどウォーキング)しています。既にトレーニングしている人ばっかりで、朝の気持ちいい気温と、大量に流れる汗が凄く気持ちいいです。

トレーニングは、筋トレと有酸素運動の両方をやると◯

専門的なことは詳しくわからないけど、この前のブログにも書いたように、トレーニングは目的と手段の連続です。

鍛えたい部位(目的)によってトレーニング(手段)が当然違ってくるし、例えば持久力を上げたいという目標があって、短距離ダッシュだけを繰り返しても違うよって話です。

要は、正しい方法と正しいやり方をしっかりやれば結果が必ずついてくるってことですね。
多分、当たるとか根拠が無い話でないし、効果が立証されているものばかりなので取り組みやすいです。

因みに僕のルーティンは、ジムに入ったら軽めのウォーミングアップから入って筋トレを丁寧にやってからバイクやランニングマシンで有酸素運動をしています。
出来ればプールで泳ぐのが良さそうなので、今後取り入れたいところ。

トレーニングをしている内に気づいた自分に自信がついて行動的になっている感覚

今の所最大のメリットはこれですね。

休日の寝て過ごしてしまいがちな早朝の時間帯(5時台)からトレーニングを始めると、一日の時間が本当に長くて、思いっきり汗をかいて至高のシャワーを浴びても時間はまだ8時前後という爽快感を得ることが出来ます。

✓このメリットはビジネスをやっている人に効果抜群な気がする

パーソナルトレーナーという仕事があるそうで、月額は3万円ぐらいの相場が妥当だそうですが、1対1で目的に応じた最適なトレーニングや食事方法をサポートしてくれるサービスがあります。

有名所ではライザップの感じだと思いますが、ビジネスで結果を残したい経営者の方や優秀なビジネスマンはパーソナルトレーナーを付けて人知れず体を鍛えているというのも納得出来ます。

つまり、トレーニングは自分との戦いなので、自分を極限まで追い込むストイックな精神と鍛えることで溢れ出る魅力を得ることが出来るので、その投資に見合ったリターンが望める確率は高いと思いますね。

メンタルトレーニングやコーチング受けるというやり方もあるけど、外向的な人はフィジカルトレーニングが手っ取り早い

元々体育会系であったり、自分からドンドン何かを取りに行く姿勢を持っている人なんかは筋トレで筋肉がついてくるとモチベーションの上がり方が半端ないです。たぶんね。

少し停滞していた自信や行動を一気に取り返して、結果にコミットする姿勢を取り戻すことが出来ると思います。

科学的根拠を紹介:男性ホルモンの一種「テストステロン」

男性ホルモンの一種に「テストステロン」というステロイドホルモンがあります。
テストステロンは男性では睾丸で95%、副腎で5%分泌され女性は卵巣で男性の5-10%分泌されます。

実はこのテストステロン、人生を変えてくれる力をもった相棒で、主な作用として筋肉増大や骨格の形成があります。
さらに血液を作る働きや、動脈硬化の予防、メタボリックシンドローム予防など様々なことに役立ってくれます。

外見だけでなくて内面にも作用するので、より男らしい雰囲気を出すのに必要な最高のパートナーです。

20代をピークに減少していくみたいですが、トレーニングによって減少を抑えることが出来るそうで、生き生きとした男性は皆、このテストステロンの数値が高いそうです。

さらに詳細が知りたい方はこのサイトがオススメです⇒メンズ・ヘルスメディカル

最後に

まだトレーニングを始めて1ヶ月しか経っていませんが、その効果を強く感じています。
今まではトレーニングをしないといけないと思いつつも、怠けてしまったりしていましたが、少しでも空いた時間を見つけてはジムに通うようになったし、時間を作ろうという意識に変わりました。

代謝がよくなっているのを実感していて、疲れにくくなっているし、ドンドン新しいことに挑戦しようという意欲も湧いてきます。

週末の1日だけちょっと早く起きて近くを散歩してみるとか、思い切ってジムを契約してみるとか(月額1万円ぐらいで入会出来て1万円以上のメリットを得られます)環境と習慣を変えると魅力が増すと思います。

是非始めてみてください^^

ps.毎週土曜日の早朝、多摩川で待ってます。

The following two tabs change content below.
1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

この記事をシェアする

フォローする